12月1日 安全衛生委員会

□ 12月 安全衛生委員会 □

 

12月1日に安全衛生委員会を行いました。(今回は、会社から離れた現場に行っている職長が多く、いつもより少ない人数で行いました)

 

【 安全に関する議題 】

◆ 安全通信・・・・・・・・・・災害事例の検証

熊谷組さんの安全通信をもとに再確認をしました。

・地下ピット内の釜場の開口養生が無い時の転倒災害 

 → 各現場で養生がされていない場合は、こちらから率先して問いかけ、養生を行う。

・丸鋸災害

 → これから断熱材貼りが多くなるので、台鋸を現場で使用しないことや、カッターナイフを使用するなど、

   丸鋸は使用しない様にする。

・立ち馬災害(段差部分で足元が不安定な状態での災害事例)

 →立ち馬作業ルールの遵守を再確認。

 

◆ ヒヤリハット調査依頼について・・・・・・ヒヤリハット調査報告書の作成

日本型枠工事業協会からヒヤリハットの調査依頼があり、出席者全員がひとつずつ記入し、発表しました。(この事例は、京都支部を通じて提出します。)

 

【 衛生に関する議題 】

◆ 木くず箱の使用について・・・・・・・・・木くず箱使用時の注意事項

技術紹介でもアップしましたが、再度、吊荷重量の点において周知徹底を行いました。

 

◆ 冬季の準備について・・・・・・・・・・・冬用タイヤの装着、除雪機械・器具の点検・準備等

※PDFファイル 【 冬季作業の安全対策資料 】  資料をもとに確認を行いました。

 

【 季節の議題・その他 】

◆ 12月工程について・・・・・・・・・・・工程説明

今後の工程を説明し、人員の動きを双方で確認しました。

 

◆ 新年会の開催について

 場所: 天橋立ホテル

 日時: 1月4日(水) AM 11:30より開催~

福村社長より。「久しぶりに、新年会を開催します。福友会では、68名にも及ぶので、非常に楽しみです。今回は、宮津・京丹後方面の現場が多くなりそうなので、天橋立ホテルさんにお世話になります!(翌日1/5は会社では、まだ年始休みで仕事始めは1/6からです。駅も近いし、昼間なので、ゆっくり観光するのも良し、タンゴ鉄道の列車にゆられるのも良し、温泉も良しですよ」

 

以上、12月の安全衛生委員会の実施報告でした。