関西型枠協同組合 第40回通常総会

平成28年7月13日(水)関西型枠協同組合第40回通常総会が、京都木屋町「仙鶴」にて行われました。

 

組合員総数18人のうち17人の出席と、

一般社団法人日本型枠工事業協会 三野輪会長

京都府職業能力開発協会 大槻専務理事

京都府中小企業団体中央会連携支援課 五十棲課長 の3名のご来賓の方々をお招きしました。

 

総会はスムーズに進行し、役員改正の時期でもありましたが、留任となり、

石井理事長からは、目標の組合員数20社まで、あと2社を招きたいと挨拶されました。

総会は平成27年度の事業報告と決算報告、28年度の事業計画と収支予算、他 が承認されました。

 

平成28年7月時点での組合員は以下の通りです。

理事長     ㈲石井工務店      京都府城陽市

副理事長    抜木工務店       京都府山科区

専務理事    ㈱京都井口組      京都府京田辺市

理事      福村建設㈱       京都府舞鶴市

理事      ㈱越智組        京都府宇治市

監事      ㈱児玉組        京都府宇治市

監事      ㈱荻原工務店      京都府伏見区

        ㈱神組         京都府城陽市

        ㈱栄和工務店      京都府宇治市

        ㈲高原工務店      京都市北区

        ㈲TUTUMI工務店    京都府宇治市

        ㈱文太朗        京都府宇治市

        ㈱後藤建設       京都府亀岡市

        ㈱隈元建設       滋賀県大津市

        ㈲キタガキ       京都市上京区

        ㈱中岡組        京都府宇治市

        ㈱NARUMI       大阪府枚方市

        ㈱古澤工務店      滋賀県大津市

 

三野輪会長からは、型枠業界の今後と仕事に対しての取り組み方を中心に激励頂きました。

大槻専務理事からは、職人不足の予想と型枠業界の能力向上の期待を中心にお言葉を頂きました。

五十棲課長からは、中小企業の依然とした厳しさのことや、総会と組合に対してご指導いただきました。

 

総会のあとは、鴨川納涼床にて組合員とご来賓の方とで懇親を深めました。

5時前まで雨降りでしたが、鴨川のそばで風もあり、会場は蒸していると思いきや、清々しかったです。

KIMG0577のコピー KIMG0578のコピー

 

建設タイムズ記事はこちら↓ ※PDFで表示されます。

平成28年7月19日(火) 日刊 『建設タイムズ』