コネクトクランプKP

2月度 安全衛生委員会を行いました。

今回は、インパクトに対応した根がらみクランプを購入するにあたり、2社から試供品をいただきどちらにするかを話し合いました。結論からいいますと製品名「コネクトクランプ《KP」に決定致しました。

判断には、相当悩みました(悩んでいました)が、「社長、今までの根がらみは全部無くすの?」の一言で決定に至りました。

↑上記↑ コネクトクランプ (コネクト=連結

型枠支保工の水平つなぎ及び足元の根がらみに限定、これまでの根がらみクランプは添えバタ・縦締め等にほぼ限定して行こうと考えます!

!注意事項!

・締め付けの際は、インパクト力は程々にすること、つなぎ材(アルミバタ)が凹まないように!

・ラジエットは17mmになります!

・呼び名は「連結クランプ」「コネクトクランプ」「インパクトクランプ」に統一したい。

 ※ねがらみ は 混合するのでやめよう。

 

 

これまでの根がらみクランプは~

↓写真↓ 写真上の根がらみクランプは今後も利用します。

↑写真↑ 写真下の根がらみ金物は売却します。

追記:ねじるところ、手作業する部分も残しておかないといけないのです。これはこれで作業性が良いのです。

コネクトクランプKP メーカー:岡部株式会社

使用開始時期は、3月以降になります。技術紹介ページにアップしていますが、今後、このページを充実させていく予定です。


次は、「マルチ」金物

マルチ」とは、関西方面で主流の締付金物3種類を1種類でまかなうことを言います。