9月度安全衛生委員会

9月に入りました。朝夕は涼しくなってきましたが、お盆明けにも熱中症災害事例を聞いているので、気を抜かないようにしましょう。また、早めの休憩・熱痙攣は塩分不足からくるもの・熱中症は労災になりみんなに迷惑をかけてしまう、ことを念頭において、自己管理(早寝・朝ごはん・飲み過ぎ×)をしっかり行おう!

今日の安全衛生委員会では、

●資格(特別教育・技能講習)は、一度取得すると一生モノですが、ペパードライバーにならないようにというお話。そもそも無資格作業はしてはいけません。しかし、資格を持っているものが、その作業で事故を起こすと「業務上過失罪」が適用され罪が重くなります。資格者は、常に自分の知識や技能を磨き、安全作業のベテランとして模範になることが大事です。

●慣れた作業の隠れた危険:互いの「危険な行動や不安全な行動」を指摘したり忠告しない、悪い習慣が蔓延っているというお話。同僚等の不安全行動は、上も下も例外なく、見つけたら妥協しないで注意・忠告し合おう!

●仮設点検口を踏み抜いて墜落:開口部のふた養生は丈夫なもので抜け落ちないようにすること(ベニヤ2枚敷きで開口養生を良く頼まれますが、段差が倍になり、躓きの原因にも)は大事なことだと思いますが、開口よりの墜落は、災害事例をみても多く発生しており、死亡事故例も多いです。一番大事なのは、気づいた時や、一時的に空けている時や、昨日までの状況の違い、を周知すれば、開口が空いているままにはしないと思うので、他業者・元請さんに気を使うことが大事です。

●9月は全国労働衛生週間準備月間です。(9月1日~30日)

 スローガン 働き方改革で見直そう みんなが輝く 健康職場  (中央労働災害防止協会)より

●9月1日は防災の日

 8月30日~9月5日 防災週間

秋の全国交通安全運動 期間 9月21日~30日

 運転中のスマホ使用(さわる行為と言う)はやめましょう!

 ※参考に(時速60㌔で走行していると2秒間で車は、○○m進みます。)この間に、飛び出しなどや、前の車の急停車などにはとても対応出来ないし危険!

(その他)フルハーネス化の義務化が早くて30年度には実施されるのではないかというお話で、際になると注文が殺到するだろうから早めに対策をしよう!

!!!!言い忘れたことがあります!!!!

(整理整頓)現場では、段ボールや、紙類、ビニル袋、PPバンド、番線くずが多く発生します。混合するのではなく、分けて始末すれば、処分費が安くついたり、反対に資源として多少の収入にもなります。

これらを整理整頓

・段ボールだったら集積場所で雨に濡れないようにする。

・番線は金屑箱か会社に持ち帰る。

・PPバンドは金物袋に集めて会社に持ち帰る。

・弁当ガラは持ち帰る※これも洗ったら容器として家庭ごみとして月一に処分できる。

・紙も再生紙として処分できる。

→これらを混合するとごみとしての量が増える。

→いい加減に、言われないようにしよう!

→現場(作業場所)から移動するときは、手ぶらではなく、何か一つでも作業場所では不要なものを持っていき処理しようよ!これが、整理整頓のできる人!にもつながります!